メロンの種類によって日持ちに大きな差あり!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

普段、何気なく食べているメロンは「早く食べないと悪くなる」、「どのくらい日持ちするの?」といったようなことになってないですか?

それは、メロンの品種によって日持ちが悪いのと良いのがあります。今回は、メロンの日持ちについて紹介したいと思います。

日持ちは品種で大きく違う

メロンの品種は品種によって大きく違います。

夏場では日持ちの短い品種では2~3日でダメになるものと3週間は常温で保存できるものがあります。

「アールス・フェボリット」の血を引いているものは日持ち性が長くなります。

ですが最初は、果肉が硬くて食べにくいです。

ある期間をすぎると柔らかすぎて食べにくくなります。

これは、エチレンが関係しています。日持ち性のないものはエチレンの影響を受けやすく、逆に日持ち性のあるものはエチレンの影響を受けにくくなっているからなのです。

このエチレンは果実自体から発生しているもので、日持ちの良いものはエチレンの発生量が少ないことがわかっています。

メロンの日持ちと食べ頃とは?

メロンは他の果実とは違ってどんなに日持ちが短い品種でも取り遅れにならないがぎり、収穫後は硬くて食べにくいのが普通です。

収穫後は短いもので1日で食べ頃になったり、長いもので1週間たたないと柔らかくならないものがあります。

それでは消費者には食べ頃が分からないと言われてしまいます。

なので、メロンに食べ頃の日付やシールを張るようになりました。

食べ頃の表示

温室メロンやアールス系メロンでは食べ頃の表示されて売られているものがあります。

スパーなどで売られているメロンについているのをみたことがありませんか?

ですが、この表示はハウスメロンではほとんど表示されていることがないのです。

その理由は、ハウスメロンはだいたい収穫後3~4日で食べ頃になるので特に表示が必要とされないからなのです。

片親によって日持ちが変わる

新しい品種を作るときに性質の異なったメロンを交配します。

片親がアメリカの露地メロンだと日持ちはよくなく、夏系アールスにするとかなり日持ちが良くなります。

アールスフェボリット種が人気が出た要因は、元々の品種と比べて香りが劣ったものの、日持ちがよかったことがあります。

なので、これからは輸出もできる日持ちが長続きするような品種が人気になって行くと思っています。

まとめ

今回はメロンの日持ちについて紹介しました。

メロンは品種によって日持ちが違うので注意が必要ですね。

ですが、最近は食べ頃表示がされているので食べ頃を逃すのとは少ないと思います。

メロンを美味しく食べるための知識がまだまだ浸透していないものなのでより多くの人に知ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

カテゴリー一覧

農業の始め方

農業を始める前に知っておきたいことまとめ

農業を始めるために必要な情報を詰め込んでいます。

ぜひ、すべての記事を読んで農業に必要な知識をつけていきましょう。

 オススメの記事

朝から晩まで働く農業をやめよう

農業を始めたい!気になる初期費用をチェック

一畝?一反?農業でよく使われる面積の単位!

メロン

メロンについてのまとめ

メロンの栽培方法から特徴や食べ方・品種などをまとめた記事があります。

これを読んでメロンに詳しくなろう。

 オススメの記事

素人でも簡単に露地でメロンを作るためには?

メロンってどうやって作るの?栽培方法を5分で簡単に紹介。

誰でも簡単に美味しくメロンを食べる方法

テクノロジー

テクノロジーや栽培技術などを紹介

農業には様々な新しい技術が取り入れられています。

そういった最新技術について紹介しています。参考にしてみてください。

オススメの記事

農業にもテクノロジーを取り入れて!自動化を考えてみよう

品種改良、名前は聞くけど何をしているの?

イベント

農業イベントについてのまとめ

農業関係のイベント情報を詰め込んでいます。

ぜひ、チェックして参加してみてはいかがでしょうか。

 オススメの記事

秋田県でしか行われない種苗交換会とは?

メロンサミットって何?いつ、どこで行われる?

農業のオーナー制度って一体どんなもの?

農業の問題点

農業問題についてのまとめ

農業にもたくさんの問題点があります。TPPや農薬や遺伝子組み換えなどさまざま。

それらの問題について私の考えをまとめています。

オススメの記事

農業のマイナスイメージを払拭するための試み3つ

深刻な農業の人手不足について考えてみよう

日本の農作物が危ない?TPPと農家の関係

農業の豆知識

農業の豆知識についてのまとめ

農業のプチ情報や農業関連の情報をまとめています。

旬の野菜や家庭菜園にオススメの野菜など。ぜひ参考にしてみてください。

オススメの記事

種なしスイカどうやってできるか知っていますか?

新米はいつ食べられる?都道府県別の稲刈り時期

興味があるけど面倒臭い、家庭菜園にオススメの野菜

 

 

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク








Copyright© melonote , 2017 All Rights Reserved.