メロン農家による栽培体験と実践方法の記録

【オススメ】農作業は、早朝・夕方で終わらせれば大丈夫です

佐々木
WRITER
 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、佐々木です。

農作業は、どの時間帯で作業してますか?

普通の会社員と同じように、8時~17時ぐらいでしょうか。それとももっと早い時間から夜暗くなる時間まで働いているときもあるかと思います。

私は、夏場や暑くなる日は早朝と夕方に農作業をしています。

早朝と夕方に終わらせるとどんないいことがあるのかを紹介したいと思います。

農作業は、早朝・夕方で終わらせれば大丈夫です

早朝・夕方に農作業をするメリットは、楽に農作業を進めることができるからです。

夏でも涼しく仕事ができる

6月、7月になってくると、日中は天気がいいと外で作業してるだけでも暑くて汗がダラダラと垂れてきて嫌ですよね。

そんな時は、早朝に作業することをオススメします。

早朝に作業すると、まだ日が浅く夏でも涼しいです。朝5時ぐらいにはもう明るくなっているので作業はできます。

実際にやってみると分かりますが、早起きして農作業をすると暑くもないのでスムーズに仕事を終わらせることができます。

暑くてこまめに水分補給や休憩を挟まなくても、ぶっ続けで作業ができちゃいます。

時間を有効活用した気分になれる

朝4~5時から作業し始めて、9時ぐらいになると暑くなってきます。それまでには、終わらせて残りの作業は夕方からにします。

すると、午前中には仕事のほとんどを終わらせることができます。一日に作業する予定を朝の早い段階で終わったように感じることができるので残りの時間は他の農業以外の仕事やゆっくり休むことだってできます。

1:早朝4時から作業開始

2:9時までに終わらせる

3:夕方3時までは他の仕事や休む

4:夕方3時から再スタート

まとめると上記のとおり。

こうすると、日中のくそ暑い中での農作業はしなくてもいいのでとても合理的ではないでしょうか。特に一人で仕事をしていると、暑くて何やってんだろうなとバカらしくなることがなくなりますよ。

暑くて仕事にならないときは休んだほうがいい

暑すぎて外で農作業できないときは、無理して仕事する必要はないと思います。農業は自分で動けなくなってしまったらできないので、体調を崩すようなことになるくらいならしないほうがいいと思います。

涼しい時間帯を見つけて、農業をしたほうが楽だし体調を悪くすることだってないですよ。

では、早朝と夕方の涼しい時間帯から農作業をして、日中はどうすればいいのかと思うかもしれませんが、自分の農作物を売るための行動をするといいのではないでしょうか。

夕方からの農作業に備えて、体を休めることも大切ですが、余裕があるのなら販売活動などをしてみるといいです。

夕方の作業までにするべき行動

日中の暑くて仕事にならないときの行動を紹介してみます。

農作業しやすくなる時間までにするといいこと

・その①:情報発信

・その②:情報収集

・その③:販促活動

上記のとおりなので、順番に解説します。

その①:情報発信

自分の農業のことについてや農作物についてなどをブログやSNS、YouTubeなどなんでもいいので発信するといいと思います。

そこから、知ってもらうきっかけにもなりますし、販売にもつながると思うからです。

農業は場所に縛られてしまって全国の農家に直接会って話をする機会はないと思いますので、手軽にネットやSNSで情報交換できるのは便利だと思います。

私も、ブログを日中に書いています。

その②:情報収集

ブログやSNSなどで発信しようと思っても、情報がなくては発信できません。そこで、本やネットなどで気になることや自分のやっていることに近いことやこれからやっていきたいなと思うようなことを調べてみてはそうでしょうか。

他の農家はどんな風に農業をしているのかや考え方など参考になることが見つかるかもしれませんよ。

その③:販促活動

自分の商品を売るために、売り込みやオリジナルの箱やシール作りなどをしてみてはどうでしょうか。

農協だけでなくて他に販路を作っておくことも必要だと思っています。

今まで、栽培することだけだったのでいきなり自分で売ることを始めるのはハードルが高いかもしれません。

「自分で売る」というスキルが身につき、農業以外でも活用できる機会が増えると思うのでやっておいても損はないと思います。

とわいえ、自分のペースで進めていこう

最近は、日中の温度も年々上がってきているので外での熱中症には気をつけないといけません。

農業は、体を壊してしまうとその後の作業に影響してしまうので体調管理には気をつけましょう。

朝早く起きるのが苦手だったら、日中に作業してもいいので自分のスタイルに合わせて決めてください。

なので、ここに書いてある通りに実行しなくてもいいです。あくまで参考程度にしてもらえるとうれしいです。

というわけで、私も自分にあった農業スタイルで、楽しく農作業を頑張っていきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



スポンサーリンク











Copyright© melonote , 2019 All Rights Reserved.