ネット販売で利益を上げる3つの方法

佐々木
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

農業でもインターネットを使ってブログやらネット販売をしている農家がいるのではないでしょうか。

また、これからネット販売をやっていこうと思っているあなた。

どうやったら利益が増えるのかわかりませんよね。

そこで、今回はネット販売で利益を上げられる具体的な3つの方法を紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

利益を上げるために必要なこと

ネット販売で利益を上げるためのポイントは3つあります。

新規顧客を増やす

リピート客を増やす

販売単価を上げる

この3つの他にもアイデア次第でいろいろな工夫ができます。

今回は、この3つについて取り上げていきたいと思います。

1つ目の新規顧客を増やす方法としては、ホームページ制作やネットショップを作ること。

ただ、作ればいいという訳ではありません。

しっかりとページ構成や更新をして管理しなければなりません。

毎日は難しいのであれば、1週間に1度など定期的に更新が必要です。

また、検索した時に上位表示させるような検索対策をしておく必要があります。

商品紹介のベージもしっかりと作りお客さんにアピールしましょう。

2つ目は、リピート客を増やす方法。

これは、「また買いたい」と思ってもらえるようなパンフレットやお礼状を送るなどの工夫が必要です。

今は、お客様と直接コミュニケーションを取れるSNSやメルマガをうまく活用してリピーターを増やしていくことができます。

3つ目の販売単価を上げるためには、農作物のこだわりや思い・価値を紹介することです。

贈答用に向いてるものであれば贈答用の商品を用意する。

たくさんの種類を栽培しているのであれば組み合わせて価格を上げることができます。

そのほかにもオリジナルのダンボール箱やシールを使って付加価値をつけることもできますね。

最も重視すべきこと

3つ具体的な方法も交えて紹介しました。

これらの中で最も重要なのが、リピート客を増やすことだと思います。

リピーターを増やすにはどうなってもらえばいいのでしょうか。

それはファンになってもらうのです。

リピート客を増やすことは、ファンを増やすことと同じこと。

ファンが増えれば、自然に販売数が増えていきます。

では、どうしたらファンが増えるのでしょうか?

それは簡単です。

お客様に対してためになる情報や品質の良い農作物を提供すること。

他には、お客様の声に耳を傾けてコミュニケーションを取っていくこと。

そして、自分の考えや価値観に共感してもらうこと。

これらをしっかりと行うことがファンを獲得していくことでは大切なことです。

つまり、最も大切なことは信頼関係です。

真面目に真摯に、ネット販売に取り組めば最後には努力が報われるのだと思います。

まとめ

ネット販売を初めたては慣れないと思います。

ですが、農家は自分が作った農作物を売らなければ収入にはなりません。

ただ、農協出荷すればいいという考えでは思ったように収益を上げられません。

自分の商品を欲しいと思っている人に適切な値段で売る。

これをやらなければ、儲からない農業になってしまいます。

朝早くから夜遅くまで一生懸命働いても全然お金にならないなんてことがあったら笑えませんよね。

ネット販売にはたくさんのメリットがあるので取り入れる価値はあると思います。

メリットについては他の記事にしてますのでよかったら見てみてください。

農家もネット販売を始めよう ⇦ネット販売のメリットから始め方を紹介しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© melonote , 2018 All Rights Reserved.