農薬の種類にはどんなものがある?危険?安全?

佐々木
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

農業に欠かせないアイテムの一つ、農薬。

ですが、最近は農薬を一切使わない「無農薬」の農作物が人気ですよね。

農薬を使っていると体に悪そう…というイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?

農薬の種類や安全か、危険なのかどうかも合わせてご紹介いたします。

農薬の必要性

農薬と一口に言っても様々な使い道があり、どれも美味しくて健康な農作物を作る上では欠かせないものばかり。

農薬がないと虫がついてしまって売り物にならなくなったり、不衛生になってしまいます。

また、雑草に栄養を取られて農作物が充分に育たない場合も。寒さや暑さに弱い農作物にも農薬を与えることで元気に育てることができます。

農薬は農作物を育てるためにも、農家の負担を減らすためにも必要不可欠な存在なのです。

農薬の種類

では、農薬にはどんな種類があるのかを見てみましょう。

農薬は大きく分けると11種類に分類されます。

まずもっとも使われることが多いのは殺虫剤系の農薬

ダニを殺すのに特化した農薬、組織などに寄生する線虫を殺す農薬などがあります。

次に殺菌剤

殺虫と殺菌を同時に行う農薬もあります。

他にはねずみを駆除する殺鼠剤、雑草を駆除するのに必要な除草剤、農作物の成長を促したり遅らせたりする植物成長調整剤、鳥や獣が嫌いな匂い、味にして農作物の被害を抑える忌避剤、虫を一定の場所に集める誘引剤、殺虫剤などが虫や農作物に密着するようにする展着剤などがあります。

農薬は危険?安全?

農薬は危険!というイメージが強いですが、農薬は農業をする上で切っても切れない関係のアイテムです。

農薬は生物を殺すほどの強い力を持っていますが、最近の農薬は人体に影響が出にくいものばかりになっています。

そのためあまり気にしすぎる必要はありませんが、農薬における中毒症状などの被害が報告されているのも事実です。

スーパーなどで売られている野菜には雨などで流れきらなかった残留農薬が付着していることもありますので、丁寧に洗ってから食べることをおすすめします。

水で流すだけでも充分ですが、気になる方は野菜用の洗剤を使ったり、重曹を使って落とすことも可能です。

農薬を農業に上手に取り入れよう

農薬の必要性や農薬の種類についてご紹介いたしました。

美味しい農作物を作るのに欠かせない場合もある農薬。正しい使い方をすれば、決して危険なものばかりではありません。

農薬を上手に取り入れて、農業をより効率的に行いましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© melonote , 2017 All Rights Reserved.