農業の儲かるビジネス4原則とは

佐々木
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

農業において儲かるビジネスモデルがあることを知っていますか?

それは、ホリエモンことライブドア元代表取締役社長CEO堀江貴文氏が提唱しているビジネス4原則というものがあります。

その「ビジネス4原則」を農業に当てはめてみました。

今回は、私が考える農業のビジネス4原則について紹介します。

ビジネス4原則

堀江氏が提唱しているビジネス4原則は以下の通りです。

利益率が高い商売

在庫を持たない商売

定期的に一定額の収入が入ってくる商売

資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

この4つを満たしているものが多いほどほぼうまくいくと堀江氏は言っています。

例え失敗したとしても低リスクで済むビジネスモデルだそうです。

これを、農業に当てはめて考えてみましょう。

利益率が高い

農協に出荷している農家だと手数料や何%かは売値から引かれてしまうと思います。

これでは、1000円で売ったとしても手元に残る売り上げは少なくなってしまいます。

さらに、そこから箱やシールなどの経費を引いたら手元にはいくらのお金が残るでしょうか。

1000円で売ったとしても1000円が手元に残るわけではありません。

単純に農協に出荷してるだけでは利益率が少なくなってしまいます。

1000円で売ったら1000円全てが手元に残るような商売が利益率が高いです。

それには、直販やサイト販売が当てはまると考えます。

直販やサイト販売だと農協のような中間業者がないので売値がそのまま入ってきます。

ただし、農産物を栽培するための経費が引かれるので全てが利益にはなりません。

それでも、直接お客様に販売しているので農業の中ではかなり利益率が高いと言えます。

在庫を持たない

農業は一見在庫があるように見えます。

ハウスや畑にたくさん在庫を持っているじゃないかと思うかもしれません。

ですが、これを契約販売や予約販売をしてしまえばいくら在庫があってないようなものです。

収穫してすでに売り先が決まっているので、在庫にはなりません。

さらに、置いておく倉庫なども必要なく余計なコストもかかりません。

これには農業の場合リスクもあります。

契約販売や予約販売をしても予定通り収穫できるかはわからないものなので災害や病気などで思うように収穫できない場合が出てくると思います。

これは、農家の技術力でカバーするしかないですが在庫を抱えて売れずに腐っていくよりはマシではないでしょうか。

一定額の収入

農協などの場合、農作物の収量に応じて値段が上下して今年は高くなったり安くなったりと安定しません。

これでは、農家をしていて安心できませんよね。

毎月、一定額の収入がある方がいいです。

それには、予約販売などでリピーターになってもらうかどうかが必要になってきます。

自分で販売するため値段は他の農家に左右されません。

ですが、毎年新規顧客を獲得してくのは厳しいものがあります。

定期的に購入してくれるお客様が必要です。

リピーターを獲得するには自分や農作物のファンになってもらうのが基本です。

少ないファンでもいいので獲得できれば安定した収入を得ることができます。

小資本で始める

どんな事業を始めるにしてもお金が必要です。

農業は特に設備や農業機械にお金がかかります。

それだけで農業は参入障壁が高く個人が始める経営としてはよくないです。

莫大なお金を投資してうまく行かなかったら大変なことになります。

なので、最初はRPGゲーム感覚で小さく初めていきましょう。

その方が万が一失敗したとしてもリスクが少なく済みます。

農業には補助金や給付金などの制度があるのでそれを有効活用すれば機械投資にもあまりお金をかけずに農業を始められます。

関連記事

農業をするなら知っておくべき青年就農給付

農業はRPG。ロールプレイングとの共通点と考え方

まとめ

農業のビジネス4原則を紹介しました。

こうやって見ていくと農業は堀江氏のビジネス4原則に当てはまるところが多いように感じます。

この農業の4原則には農家の栽培だけではなく経営力や技術力が必要になってきますが、利益率が高く、失敗してもリスクが少なく済みます。

もし、あなたが農業をしていこうと思っているのなら参考にして見てはどうでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© melonote , 2017 All Rights Reserved.