農業においてミツバチはとっても重要!いなくなるとどうなる?

佐々木
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

農業とミツバチには切っても切れない深い関係があります。

ミツバチは農業において一体どんな役割を果たしているのでしょうか?

その仕組みをご紹介いたします。

農業におけるミツバチの役割はどんなもの?

ミツバチは農業において重要な役割を担っています。

ミツバチは花の蜜を集めて生きていますが、その他には野菜や果物を生み出す受粉も行ってくれています。

世界中の農作物の内、約7割もの種類においてミツバチが受粉を手助けしているとも言われています。

ミツバチが受粉を手伝っている農作物の中にはりんご、キャベツ、にんじん、さくらんぼ、ナス、かぼちゃ、スイカ、メロンなど、私たちの毎日の食卓に欠かせない野菜は果物がたくさんあります。

ミツバチがいないと、スーパーに並ぶほとんどの食材が姿を消したり、価格が上昇してしまう可能性があります。

 

ミツバチが減少している!?農業界に与える影響

農業にとって大切なミツバチですが、最近そのミツバチの数が減少していると言われています。

ミツバチの減少は日本のみならず、世界中でも深刻な問題となっています。

ミツバチの大量死が各地から報告されているのが現状です。

温暖化、養蜂場の独占など様々な原因がありますが、最も大きな原因として考えられているのが農薬です。

ネオニコチノイド系の農薬は農作物に虫がつかないようにする農薬。

従来の殺虫剤に比べても人体への影響力が低く、植物にもしっかり浸透してくれるためコストカットのためにも使用している農家が多い農薬です。

ネオニコチノイド系農薬のミツバチへの影響は未だはっきりとは解明されていませんが、世界各国ではこのネオニコチノイド系農薬の使用を禁止する国が増えてきました。

農業の最先端を行くヨーロッパでは現在使われていません。

逆に日本では規制どころか、緩和が進んでいる状態です。

いくら人体への影響が少ないと言っても、ミツバチにも影響が出ると言われているくらいの薬ですので、少し気になってしまうところではありますね。

 

農業にミツバチを有効活用しよう!

農業におけるミツバチの重要性をご紹介いたしました。

農作物の成長に大切なミツバチですが、今後の減少が気になる問題でもあります。

農作物と違って「今年は少なかったから来年は増やそう!」という簡単な話ではないのも大きな問題点です。

ミツバチを大切にし、今後も農業にミツバチを有効活用していきましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
佐々木
秋田でメロン栽培している農家。 農業初心者&新規就農者に希望を届けたい! メロン栽培の面白さに惹かれ農業開始→就農1年目でメロンで壱等・知事賞を受賞 →3年連続壱等を取り顕彰状を貰う予定 。 ブログでは農業の考え方などを配信中【月間1万pv達成】
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© melonote , 2017 All Rights Reserved.